観ちゃいないけどな!


by dvdcopy
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

到着、そして返却

13時30分、郵便受けにDVDが届いているのを確認。メール便は呼び鈴を鳴らさず、郵便受けに放り込まれているのか。12時頃に覗いたときは届いてなかったので、そんなに時間は経ってないはず。

ビニール製の封筒を開けると、緩衝材として使われている薄手のダンボールに挟まれたDVDが2枚入ってました。封筒の一部に切れ線が入っており、その部分を剥がすと返却先住所が印刷済み。すでに切手も貼付けてあるので、面倒なことは一切なし。必要最低限のことで済むように、よく考えてあるなぁ。

早速、作業鑑賞に入り、3時間後には全て完了。家の近くの郵便ポストに出しに行くと、ちょうど集配車が来ており滑り込みセーフ。1日でも早く次のDVDを借りるためには、このタイミングが非常に重要になるはず。ただ、今回は日曜を挟んでいるため、返却センターに届くのは月曜か火曜になるので、貸出しは水曜ぐらいか。このペースだと2週間で3回が限界かも。月に12本の計算となると、1本辺り167円か。安い!

かなりハマリそうだ。
[PR]
# by dvdcopy | 2005-01-29 23:40 | 映画三昧

発送

帰宅後、DMMのホームページで希望リストを確認したところ、優先順位1位と2位の2作がレンタル中の表示になり、発送されたことが確認できた。まずは順調な滑り出し。狙った獲物も確実にゲットできております。発送メールも届き、クロネコヤマトのメール便の伝票番号も記載されているので、ホームページで荷物の追跡ができるのも嬉しい。

DMMは石川県からの発送になるので到着は明日だろう。この発送・返却場所というのが、オンラインレンタルでは非常に重要なのである。出荷はメール便なので処理が早いけど、返却は普通郵便を使用。もちろん切手が貼ってあるので送料は無料なんだけど、郵便だけに時間がかかるのだ。しかも次のDVDの発送は、借りていたDVDがセンターに返却されて手続きが済んでからになるので、返却場所から遠い地域だとそれだけ次の発送に時間がかかることになる。私は大阪なので石川であれば、翌日には返却到着するだろうという見込みもあってDMMにしました。

1日経てば、当然ながら希望リストの中の貸出し状況にも変化があります。貸し出されたもの、返却されてきたもの、色々と入れ替わるんですが、貸出し可能本数4分の1は大きく変動しなかったので一安心。これならレンタル待ちの無駄な期間なく存分に利用できそうだ。

まぁレンタル期間中の貸出し状況は実際のところ関係なし。返却時に何があるかによって発送されるので、ある程度は運も関係してくる。それだけに観たい順番があるならば、優先順位の指定が重要になりそう。って言っても、やっぱり運任せな部分も大きいけどね。
[PR]
# by dvdcopy | 2005-01-28 23:00 | 映画三昧

選択

オンラインDVDレンタルを始めよう。
2000円借り放題という文字につられ、お試し期間でどれだけ借りれるか試してみるのだ。
そこで幾つかあるサービス会社を比較検討することにした。

■ TSUTAYA DISCAS
Mプラン(2079円/1ヶ月、1回の貸出し枚数は2枚)
レンタル大手らしく品揃えや安心感は一番。ただし借り放題プランには、借りられるタイトルに制約がある。お届け率100%でリリース後1週間以内の新作を除く、というのがそれだ。レンタル方式は手動なので、自分で確定しなければ発送されない。
お試し期間:2週間で4本まで。

■ ぽすれん
スタンダードコース(2079円/1ヶ月、1回の貸出し枚数は2枚)
livedoorが運営し、品揃えではTSUTAYAを抜いてナンバー1。しかしユーザの声を見てみると、発送や返却処理が遅いという声や、新作のレンタル率が低いという意見が続出。出荷も郵便を使用しているため、日曜の配達がないのも痛い。DISCASのMプランと同じく手動なので、確定しないと次が発送されないので面倒。
お試し期間:2週間で制限なし。

■ DMM
1コースのみ(2079円/1ヶ月、1回の貸出し枚数は2枚)
もともとアダルトコンテンツをメインに配信していた会社らしい。上記2社に比べ、品数では見劣りする。しかしプランが一つしかないこともあり、新作だろうが何だろうが、貸出し可能であればDISCASのような制約はない。しかもレンタル方式が自動で、希望リストに登録しておけば優先順位をもとに自動発送してくれるので利用していない期間を0にできるのも嬉しいところ。
お試し期間:1ヶ月で制限なし。

この3社を比較して、私はDMMをチョイスしました。何より1ヶ月無料で試せるので、オンラインレンタルのサイクルをこの期間に把握できそう。自動発送で借り忘れがないのも、仕事で忙しい社会人としては有り難い。希望リストに入れておくものはどれも観たいものなので、どんな順番で来ても構わない。唯一の注意点は、貸出し可能なものが2本揃ってなければ発送されないってとこだけど、希望リスト50本中4分の1は貸出し可能だったので問題なさそう。

そんなわけで申し込んでみたのだが、いきなり申し込み時のメールアドレスを書き間違えるという大失敗。ログインIDをメモしてなかったので、いきなり利用不可! オーマイガッ!
仕方なく夜の10時頃にサポートにメールを出してみたところ、なんと10分ほどで返信が来てログインできるようになりました♪ このサポートの素早さには驚いた。翌日の返答とばかり思っていたので、一気にDMM株アップでございます。

早速、希望リストの50本を埋める作業。他社に比べてホームページの機能が貧弱で使いづらいという落とし穴はあったけど、それも慣れの問題と無理矢理カバー。ひとつずつ希望リストに入れていく作業を繰り返し、全てを埋め終わったときには2時間ほど経過していました。さてこれで明日の発送を待つばかり。楽しみだ。

とりあえず貸出し可能な中から、下記2作が借りれることを期待して優先順位をつけました。
(1)ニューヨーク・ミニット
(2)イエスタデイ 沈黙の刻印

1ヶ月で何本借りられるのか。オンラインDVDはお得なのか、徹底検証してみます。
[PR]
# by dvdcopy | 2005-01-27 21:00 | 映画三昧